カードローン 口コミ

借り換え用ローン利用の審査

借り換え用ローン利用の審査について

借入をカードローンで作り、新たに条件が良いローン会社を見つけたので借り換えをしたいと思った場合、当然ですが与信審査と言う審査が行われる事となります。
借り換えを希望すると言う事は、それなりの金額を最初から借りると言う事にも繋がりますので、審査自体は甘い感じにならず結構厳しくなると思うのです。
特に複数会社から借金をしている場合(特に5会社以上)は審査が通りにくく、借り換えをしたいと思っても出来ないと言う事態に陥ってしまう事も有ります。
審査を少しでも甘い物にする為には審査が通りやすい様に自身の条件を有利にしておく必要が有ります。
複数会社に借金をしてしまいそうな時には最初に借り換えをしてから条件が良い方の会社で新たに借りて借入先を1つにするとか、2社位の利用の時におまとめローンで借り換えておくとかしておくと良いかもしれません。
銀行等の金融機関が取り扱っているカードローンについては、金利も比較的低い物が多いですし、借り換えによる返済についても相談を受け付けています。
その際審査が有りますが借りる人の返済能力が有ると認められると規定で有る年収の1/3以上であっても融資してくれる場合も有ると言います。
但しこの審査が甘い物ではなく、正社員なのかとか収入が安定しているかとか、今まで大幅な返済遅延が無いかとか色々基準が有るようです。その厳しい基準に合致しないと審査に通る事も難しくなると考えられます。
また収入証明書を出さなくてはならなかったり、融資目的を求められたりと本人確認と収入証明が必要となる事も多いです。
この様に借り換えローンでは審査が厳しいと思われますので自分自身の条件が悪くなる前に検討する事をオススメします。

ホーム RSS購読 サイトマップ